ウーマン

コレステロールはサプリで下げる時代|中高年の必需品

女性に多い症状

寒がる人

冷え性は、高齢から若い方まで多くの女性が悩んでいる症状です。これは、血行が全身に十分に行き届かずに、体の冷えを感じる症状です。なぜ女性の多くが悩むかと言うと、男性よりも筋肉が少ないからです。筋肉は熱を作り出す機能があるので、筋肉が少ない女性は体が冷え易いです。それと、女性の場合、一ヶ月に一度、生理を経験します。その影響で、腹部に血流が集中して、その他の部位への血行が滞りがちになります。その結果、手足の末端が冷たくなりやすいです。冷え性を放置すると、ホルモンのバランスが崩れて生理不順を引き起こします。それと、肌の新陳代謝が悪くなるので、ニキビなどの肌荒れが目立つようになります。さらに、血行が悪くなるので、酸素を運ぶ力が低下して疲れやすくなります。体にいいことがないので、早期に対策を行う事が大事です。

冷え性を解消するのにお勧めの食材として、ショウガがあります。ショウガといっても、生ではなく乾燥したものが良いです。その理由は、乾燥させるとジンゲロールがショウガオールという成分に変わるからです。ショウガオールには、全身の血流を高めて深部から熱を作り出す働きがあります。体の内側から温める効果があるので、冷え性にはうってつけといえます。乾燥ショウガは、紅茶、ココア等に入れて飲んだり、味噌汁に合わせて飲むこともできます。乾燥ショウガを一度摂ると、その効果は3時間も持続するといわれています。そのため、特に朝起きたばかりの体が冷えている状態のときに、飲むことをお勧めします。一回の飲む量の目安は、およそ10グラムです。一度にショウガを取りすぎると、胃を痛める恐れがあります。なので、適量を摂取することが大事です。